製品

まもる~のとは

入居者さんと居室の状況が一目でわかる

まもる~の本体とベッドのマットレス下に設置したセンサーで、利用者様の睡眠・離床、部屋の環境を的確にとらえ、スタッフは部屋に行かなくても利用者様の状態を把握することができます。

まもる~の センサー概要

まもる~ので分かること

まもる~の で分かること
在床
離床
体動
睡眠レベル
脈拍
温度
湿度
気圧
照度
呼吸

着座
トイレ
ドア開閉

まもる~のアプリ

まもる~のアプリ画面:参考

仕様

まもる~の本体

■まもる~の本体 SS-200

環境センサー 照度、温度、湿度 (参考値)
本体データ保持 7日間分
無線LAN IEEE802.11b/g/n (2.4GHz)
通信距離 100m (環境による)
通信モード インフラストラクチャー / AP
セキュリティ WPA / WPA2-PSK
電源 専用ACアダプター (AC100V 50 / 60Hz)
使用温湿度範囲 -10℃~+50℃ / 10~85% (結露なきこと)
保存温湿度範囲 -20℃~+60℃ / 10~85% (結露なきこと)
外形寸法 122mm×90mm×37mm (ナースコール接続端子含む)
質量 約120g

■エアバックセンサー

体動検出方式 エアバッグ方式圧力変動検知
使用温湿度範囲 +5℃~+40℃・30~85% RH
保存温湿度範囲 -10℃~+50℃・30~60% RH
外形寸法 約950mm×50mm ケーブル長約2m
質量 約120g
Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial
RSS